マッチブック

マッチブックで知り合った女性とお茶してきました

マッチブックはリクルートグループが経営する出会い・婚活サイトになります。

 

参加にはFacebookのアカウントを使用することになるので、身元もはっきりしていて安心感がありました。

 

私は今年で32歳になるのですが、そろそろ婚活を行うべきか、仕事は疎かにしたくない、などの希望もあり、友人に相談したところでマッチブックと出会いました。

 

マッチブックでは多くの人が出会い・婚活を希望しており「いいね!」が相互で送られて来たらマッチングとなり会話が出来るようになります。

 

私が近場の女性で婚活中の方を探している際に、いいね!を送ってきてくれた女性がいたので、こちらからも送り返して、マッチング状態になった為、お話しすることになりました。

 

女性のほうは私よりも6歳若く婚活というよりも恋人を募集しているような雰囲気ではありましたが、器量もよく会話も弾んだので前向きに捉えています。

 

すぐに交際、結婚という流れを期待しているわけではないのですが、早めに気持ちを固めておいて損はないのかな?とも考えているところです。

 

二度目の会合では、色々な場所を巡りながら沢山のことをお話ししました。

 

現在の職業、趣味や理想の将来像など…。

 

その中で幸せな家庭を築きたい、両親に祝福してもらえる方との結婚を考えている、という内容を聞いたので、私が誇れるほどの経済力を持っているか、不安に感じている、と伝えました。

 

実際私は結婚後もパートナーには働いてもらいたい、子を持つのはもう少し後でもいいか、と考えている事も伝えたのです。

 

女性の方はなるべく早めに家庭に入りたい様子でしたので私が頑張らなければいけなくなるかな、とも感じました。

 

マッチブックで他にもマッチングを希望してくださる方がいるので、そういった方ともお逢いして決めていこうかなと思っています。

 

マッチングしてからすぐに出会うことができるとは思いませんが、下手な出会い系サイトよりもマッチブックの方がスムーズに話が運んでいるので概ね満足しています。

 

これからもマッチブックを利用することがあると思いますが、結婚につながる出会いが出来る様に祈っています。